未来(あす)の福祉を考える会 https://social-care.biz 地域の、医療・介護・教育現場の動きを、そして大阪エリアからアジアのいまをお伝えします。 Sun, 19 Jan 2020 23:37:38 +0000 ja hourly 1 https://wordpress.org/?v=5.2.5 中国の新型ウイルス患者62人に 武漢以外でも感染の疑い https://social-care.biz/?p=39086 Sun, 19 Jan 2020 21:07:47 +0000 https://social-care.biz/?p=39086 続きを読む 中国の新型ウイルス患者62人に 武漢以外でも感染の疑い ]]> 中国湖北省武漢市の保健当局は1月19日、新たに17人の新型コロナウイルスによる患者の発症が確認され、感染患者は62人になったと発表した。このうち19人は症状が回復して退院したが、これまでに2人が死亡し、8人が重症という。一方、香港メディアは上海や広東省でも3人が感染した疑いがあると伝え、確認されれば中国国内では武漢以外で初めてとなる。

]]>
日本郵便とホンダ 郵便配達業務の電動二輪車に Honda製導入へ https://social-care.biz/?p=39079 Sun, 19 Jan 2020 21:00:14 +0000 https://social-care.biz/?p=39079 続きを読む 日本郵便とホンダ 郵便配達業務の電動二輪車に Honda製導入へ ]]> 日本郵便(本社:東京都千代田区)と本田技研工業(本社:東京都港区)は1月17日、郵便配達業務で使用する電動二輪車としてHonda製の電動二輪車「BENLYe(ベンリィ イー)」を導入することで合意したと発表した。2020年1月17日から郵便配達業務での電動二輪車の使用を開始する。地球環境に配慮した企業活動の一環として、2019年度中に200台、2020年度中、業務上の実用性をみて2,000台程度を導入することを検討する。まず新宿 ・日本橋・渋谷・上野郵便局の4局から使用を開始する。電動二輪車はスクータータイプでバッテリー着脱式、チューブレスタイヤを使用する。

]]>
明電舎 ベトナム配電盤メーカーに出資 株式41%を取得 https://social-care.biz/?p=39067 Sun, 19 Jan 2020 20:05:36 +0000 https://social-care.biz/?p=39067 続きを読む 明電舎 ベトナム配電盤メーカーに出資 株式41%を取得 ]]> 明電舎(本社:東京都品川区)は1月16日、シンガポールの全額出資子会社MEIDEN ASIA PTE.LTD.(以下、明電アジア)が、ベトナム電力市場への参入とメコン地域での業容拡大を実現するため、ベトナムの配電盤メーカー、Vietstar Industry Corporation(以下、Vietstar社)の株式41%を取得する出資契約を1月15日に締結したと発表した。出資時期は3月末を予定。                                                                       Vietstar社はベトナム・ホーチミン市に本社を置く、主に低電圧・中電圧の配電盤を製造・販売しているベトナムトップクラスの企業。Vietstar社の商流・生産能力と、明電グループの製品技術を融合し、主に中電圧配電盤の分野でベトナム電力市場への参入を図るとともに、Vietstar社を将来的なメコン地域での基幹製造拠点と位置付け、ASEAN域内のバリューチェーンの強化を目指す。

]]>
NICT タイで電波障害の原因のプラズマバブル観測レーダの運用開始 https://social-care.biz/?p=39043 Sun, 19 Jan 2020 19:57:48 +0000 https://social-care.biz/?p=39043 続きを読む NICT タイで電波障害の原因のプラズマバブル観測レーダの運用開始 ]]> 国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT)は1月16日、タイ・モンクット王ラカバン工科大学(KMITL)と共同で、電波障害の原因となるプラズマバブルを観測するためのレーダをタイのKMITLチュンボンキャンパスに設置し、2020年1月17日から運用開始すると発表した。チュンボンは磁気赤道に近く、その上空でプラズマバブルが発生することが想定される場所で、現象の発生初期段階から観測できる最適な場所。

]]>
NTTドコモ 28GHz帯5G電波の透過・反射を制御する実証実験に成功 https://social-care.biz/?p=39077 Sun, 19 Jan 2020 19:47:50 +0000 https://social-care.biz/?p=39077 続きを読む NTTドコモ 28GHz帯5G電波の透過・反射を制御する実証実験に成功 ]]> NTTドコモは1月17日、AGCの協力を得て第5世代移動通信方式(以下、5G)におけるエリア構築の最適化に向けて、高い透明性を維持しながら電波の反射・透過を制御する「透明動的メタサーフェス」のプロトタイプを開発、ドコモR&Dセンター(所在地:神奈川県横須賀市)で1月10日、28GHz帯電波の透過・反射を動的に制御する実証実験に世界で初めて成功したと発表した。                                                                                       今回ドコモとAGCが開発したメタサーフェス動的化手法は、半導体を用いたこれまでの手法に対して”透明性を維持したまま動的制御が可能”、”基板の大面積化が可能”という優位性があり、建築物や看板、広告、車両などへの設置の可能性が広がる。

]]>
コプロHD シンガポールに現地法人設立 https://social-care.biz/?p=39069 Sun, 19 Jan 2020 19:13:17 +0000 https://social-care.biz/?p=39069 続きを読む コプロHD シンガポールに現地法人設立 ]]> 建設エンジニアおよびプラントエンジニアの派遣ビジネスを主幹事業とするコプロホールディングス(本社:名古屋市中村区)は1月16日、シンガポールに全額出資による現地法人を設立すると発表した。新会社「COPRO GLOBALS Pte.Ltd.」(仮称)の資本金は25万シンガポールドル(2,000万円)で、2020年4月設立予定。ASEAN地域における市場調査、人材派遣事業・人材紹介事業を手掛ける。

]]>
NEW ART 東南アで海外事業拡大へシンガポールに現地法人 https://social-care.biz/?p=39075 Sun, 19 Jan 2020 18:33:59 +0000 https://social-care.biz/?p=39075 続きを読む NEW ART 東南アで海外事業拡大へシンガポールに現地法人 ]]> NEW ART HOLDINGS(本社:東京都中央区)は1月16日、東南アジア地域で海外事業の一層の拡大を図るため、シンガポールに全額出資による現地法人を設立すると発表した。当面、現地のマーケット調査を行いつつ、情報収集やネットワーク構築に注力し、営業基盤の形成に努めていく。新会社「NEW ART DIAMONDS(SINGAPORE)PTE.LTD.」の資本金は5万シンガポールドル(約400万円)で1~2月に設立する。ジュエリーの輸入販売を手掛ける。

]]>
茨城県つくばみらい市とHENNGE 子育て支援で包括連携協定 https://social-care.biz/?p=39050 Sat, 18 Jan 2020 20:43:02 +0000 https://social-care.biz/?p=39050 続きを読む 茨城県つくばみらい市とHENNGE 子育て支援で包括連携協定 ]]> 茨城県つくばみらい市とHENNGE(本社:東京都渋谷区)は1月16日、子育て支援による地域社会の活性化に向けて、包括連携協定を締結したと発表した。この協定は、つくばみらい市の進める子育て支援の取り組みの一環。つくばみらい市とHENNGEが密接に連携し協働することにより、妊婦・乳幼児を持つ家庭に対する支援および保育所等の子育て関連施設の業務改善など地域の諸課題に迅速かつ的確に対応し、地域社会の活性化を図ることを目的としている。

]]>
「チバニアン」国際学会が正式に命名決定 https://social-care.biz/?p=39061 Sat, 18 Jan 2020 20:21:20 +0000 https://social-care.biz/?p=39061 続きを読む 「チバニアン」国際学会が正式に命名決定 ]]> 韓国で1月17日開かれた国際学会の理事会で投票の結果、千葉県市川市にあるおよそ77万年前から12万年前までの地質学上の時代を、千葉県にちなんで「チバニアン」と命名することが正式に決まった。日本の地層が国際的な基準に登録されるのは初めて。

]]>
三菱ケミカル 中国の光明食品へ最新植物工場納入、人工光太陽光併用型 https://social-care.biz/?p=39045 Sat, 18 Jan 2020 20:12:59 +0000 https://social-care.biz/?p=39045 続きを読む 三菱ケミカル 中国の光明食品へ最新植物工場納入、人工光太陽光併用型 ]]> 三菱ケミカル(本社:東京都千代田区)は1月16日、中国の光明食品集団上海五四有限公司(本社:上海市、以下、光明食品)との間で、中国初となるきゅうりの栽培システムを含む、中国最大規模の人工光太陽光併用型野菜栽培システム(以下、植物工場)を納入することで合意したと発表した。同社の子会社、三菱ケミカルアグルドリームが開発した植物工場を、同社の中国子会社、無錫菱陽生態農業設施科技有限公司が納入する。今回納入する植物工場は、育苗までを人工光で行い、それ以降は太陽光を利用して効率的に生産する併用型。通年で収穫が可能、節水型、肥料の適切な使用が可能-などが特長。光明食品は食品のバリューチェーンを構築。2017年から三菱ケミカルの野菜栽培システムを導入、葉物野菜を生産している。今回の果菜類の栽培システムは2020年夏の稼働を目指している。

]]>